本当のことを言うべきか?

本当のことを言うべきか?

私は独立していてコンサル業をしています。
企業向けは、女性支援、経営、あと個人相談をしております。

始めたばかりの頃とても悩んだことがあって、
本当のことを言っていくか?=本音
または、耳障りの良い言葉を並べていくか?=本音じゃない

どちらのスタイルでやっていくか、非常に悩みました。

今まで、会社員時代に会社でコンサルの方と何度もお仕事を一緒にしてきました。
本音じゃないコンサルは契約が取りやすく気に入ってもらえる。でも費用対効果が出ていない。2〜3年後に終了。
本音コンサルは好き嫌いがはっきりする。でも費用対効果がバツグン。ちょー本気が伝わるから社内の雰囲気から利益まで変わる。勉強にもなる。貴重な存在になる。
という経験があります。

しかもコンサルといえど商売。儲からないと食べていけない。

自分の性格や仕事のやり方をよーく見つめて、『自分のスタイル』を決めていきました。

思いついた方法や同業の方の本を参考にしたりして、色々試してみました。
(成功している方法はどんどんパクる!笑)

でも自分のスタイルを確立できてこそ、『本当のコンサル』なんだなと思い知らされました。

そして、私は本音でいくと決めて、今でも貫いています。

時に、言いたくないこともあるし、言ったら契約できないだろうな…という時も何度もありました。
これもお客様との相性もあるのかもしれないなと思っています。

SNSも同じです。耳障りの良い言葉や誰もの心に響く言葉を並べるのは『数』が取れて増える。
私はそれはやっていません。
逆に、どんどん本音や問題をぶつけて議論や目の前の女性(奥様や彼女、同僚)への言動を変えてほしいという気持ちを込めています。

ものすごく難しい課題でしたが、自分の中で定着してきたので、一安心しています😊

子宮内膜症で入院した時、「この経験と今までの経験とキャリアを全て使って、これからは人のために生きていく」と決めた
ことを忘れずに、「大西さんに頼んで良かった!」と言ってもらえるように、オンリーワン、私にしかできないコンサルティングをしていきたいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました